東京ニホンバシ20212021年05月08日



丸善日本橋店「木の匠展」開催中
3階のゆったりしたスペースに2工房で展示中です
ついでがありましたらお立ち寄りください
〜5/11(17:00)まで


5日目から気分一新模様替え

ケズリキ2021年05月02日



鉛筆けずり木に使っているツツミ削り器、
数年前まとめて100コ仕入れたものがようやく使い終わろうとしている
当時は定番アイテムも無く
ちょっと仕入れ過ぎたな、いつになったら使い切れるんだと
やや後悔していたので、この使い切ったぞ感は気持ちがいい

東京マルノウチ2021春2021年04月08日



丸善丸の内本店での「木の匠展」が昨日から始まりました
不要不急のお出かけはなかなか厳しい状況なので、
お近くにご用のある場合は覗いてみてください。

newな春2021年04月01日



4月1日、春本番
日本では一般的に新年度となり、いろいろなものが区切られ新しく始まる
タテトでは長年親しまれロングセラーの「素朴な時計」をリニューアル
さらに小さいミニサイズも加わり、お揃いの文字盤で楽しげな展開へ
ミニサイズが加わると小さいと思っていた元のサイズが不思議とちょっと大きく偉そうに見える

駆けだした春2021年03月23日



納品の帰り道、通りがかった公園
まだまだと思っていた桜が一気に花をひらき始めていた
思いがけず気持ちの良い花見ができた
こちらもおいて行かれぬように駆け出すとしよう

切替の春2021年03月11日



昨日名古屋から無事帰宅
名古屋の皆様ありがとうございました。
(画像は帰路途中の駿河湾)

出展して表に立ち客観的に自問自答しながら刺激をうけ、そしてまた次の出展が控えているという張りあいがあることでスイッチの切替がいつもよりスムーズになる
区切りや締め切りのようなものがほどよくあることが良いのだろうと思う
詰め込みすぎるとスイッチが壊れてしまうし、区切りがないと錆び付いてしまう
昨年は物理的にも気持ち的にもこういったバランス調整が難しかった
ここからはまた新年度が始まるという大きなスイッチを切り替えて春を迎えよう

おっと、その前にれいの書類の締め切りがあった、スパッと終わらせたい

なごや2021〜あしぶみの春〜2021年03月04日




丸善名古屋本店での展示販売会がはじまる
昨年11月以来の出展
二度目にもなると搬入もスムーズ、周辺の地理もだいぶ把握したのでいい意味でずいぶんと慣れたもの
ただ、3月なのでもう暖かいかと思いきや出展場所が出入り口に近いせいか想像以上に寒く、初日は薄着で来てしまい一日じゅう寒さを耐えることになってしまった
今朝も念のために持ってきたダウンベストを羽織ることになった
この一週間寒くなったり暖かくなったりゆっくりと春に向かってゆくのだろう


3月3日(水)~3月9日(火) 7日間
工房タテト「木のコモノ展」
会場:丸善 名古屋本店
時間:10:00~21:00(最終日は16時まで)

<< 2021/05
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ホームページ

http://www.tateto.jp

このブログについて

工房タテトの日々の雑記。でもそんなに毎日書く事はないのです。

RSS