展示台2018年07月02日 11時44分20秒

このところの猛暑とW杯のテレビ観戦で睡眠時間が不規則になっている
そんな時、深夜に展示台のアイデアが降りてきた
展示台作ってる場合じゃないのだが、降りてきてしまったら止められない
こんなときでもないと作らないとも思うので翌日からすぐ作業へ


狭いテント内を有効に使うのに小ぶりの台がほしかった
重くなりすぎず工具を使わず簡単に小さくたためる
以前作った台をできるだけ再利用という前提


構想どおり材料は6〜7割方再利用できた
しかし、わかってはいたがこれがかえって手間になる
グレーの古い塗装を剥がしてから白に再塗装、、、
実に地味で根気のいる作業だった
でもその作業の途中塗装が少しはげた感じがいいことを発見
塗装後またわざと塗装を少しはがした
この作業、昔プラモデルをわざと汚したり溶かしたりするダメージ加工と似ていて懐かしくなかなか楽しい作業だった(エイジング加工っていうのかな)

DIYレベルだがなんがかんだ2台で4日ぐらいかかってしまった
やりだすときりがなく、あれもこれもと考えてしまうがここはぐっと抑えねば
展示するモノがないと本末転倒になりかねない
作品あっての展示台なのだから

コメント

トラックバック